2017_6_22_3

美しい6月の花。梅雨時期は草花の生育が旺盛です:グリーンプロジェクト ファームレポート 2017年6月22日

6月22日に畑に行ったことについてです。

6月といえば梅雨時期ですが、幸い雨には降られずに作業を終えられました。

お世話になっている農家さんからも雨が降るかもと言われ実際に雲行きが怪しくなりましたが、ジメッと蒸し暑い6月の晴天の中作業をしてきました。

この日やったこと

この時期になると畑のミントの生育が旺盛になります。ということで、今年はそれをなんとか加工してチームやスタッフの方に使ってもらえないかと、精油にしてみようとチャレンジして見ました。

現状まだ成果は出ていませんが、その経過もここで報告させていただきます。

そして、グリーンプロジェクトで畑に行った時に必ずすることは除草です。これは、雪国で雪が降ったら誰かがやらなければどうにもならない「雪かき仕事」のようなものです。

大変な作業ですが、ただの「こなし仕事」にならないように、楽しみを見つけながら行うのが工夫のしどころですね。

そのほか、今回は苗の定植をしました。所沢で育てていたかぼちゃ、空芯菜、ひまわりなどを、定植しました。次回以降写真でご紹介していきます。

2017年6月22日の畑にある作物

この日確認できた作物はみょうが、じゃがいも、ごぼう、柑橘類、ブルーベリーです。

2017_6_22_21

一昨年から植えた柑橘類の木です。確かレモンだったと思います、早く大きく育って欲しいです。

2017_6_22_16 2017_6_22_19

ブルーベリーは初年度から植えられている作物で、腰高くらいの大きさですが、毎年何もしなくても実が成ります。これをいかにみなさんに届ければいいのか、試行錯誤中です。

2017_6_22_17

このごぼうも一昨年柑橘類と共に植えた作物の一つで、いくつか植えたうちのひと苗が毎年このように出てきています。

冬には一度枯れますが、この時期には葉を茂らせています。ごぼうが地中でどうなっているかは皆目見当もつきません・・・

6月の畑にいた昆虫(2017年6月22日)

虫に弱い方にはすみませんが、畑にいた虫をご紹介します。

2017_6_22_13

この時期は蝶々が畑を飛び回っています。アゲハ蝶など大型のものもいますが、写真に収めるのは至難の技。上の写真はヤマトシジミとも言われる、シジミチョウです。

交尾しているところに、三匹目のシジミが現れたところを収められました。でもこれ、よく考えたら大人のいけない関係を激写してしまったということですね(笑)

2017_6_22_11

同じくこちらはなんの蝶かわかりませんし、蛾にも見えます。羽の模様が綺麗なのでつい。

畑に咲いている6月の花(2017年6月22日)

以下の写真はこの時期に見られる花です。百合がそろそろ咲きそうなので次回の畑が楽しみです。またこちらでご紹介できたら嬉しいです。

動画はこちらから

6月の花・昆虫・作物を綺麗な画像で。:グリーンプロジェクト ファームレポート 2017年6月22月(木)

昼顔?
昼顔?
アカツメクサ
アカツメクサ
ペチュニア
ペチュニア
ツユクサの花
ツユクサの花
百合の蕾
百合の蕾