gp_sum_yt_.001

所有者不明土地の不法投棄を発見!まさかの墓石まで…。野外メシは焼き牛肉・えび汁|ファームレポート 2019年1月16日(木)

農家さん曰く、2019年から2020年の冬は雨が多い年、だそうです。

畑を訪れた日の前日も関東圏では雨が降りました。

前日に雨が降っただけあって、畑も全体的に湿り気がありましたが、前回よりは”炎”のつき方は良好で、今回は昼食に大きい肉と、焼き海老&エビ出汁スープをいただきました。

https://www.instagram.com/p/B7iTNrQBS66/?igshid=19ffvxbdy81ox

https://www.instagram.com/p/B7ZArCIhUPg/?igshid=o26t3km0m28e

そして前回、畑においてある木材に「白キクラゲ」があることを発見しましたが、今回もまた生えていました。雑木林と空の青色をバックにして、一枚。

白キクラゲ
白キクラゲ

もうひとつ非常に小さいキノコのようなものも発見しました。同じ木に生えていましたが、名前が分かる方いらっしゃいましたら、コメントや問い合わせからご一報ください。

小指ほどの小さいキノコ
小指の爪ほどの小さいキノコ

今年、2020年からは料理にフォーカスして畑の活用方法を模索していこうと思いますが、その第一弾として今回は牛肉と海老の素材の味を存分に味わえる、豪快なアウトドア飯をいただきました。

料理のためには火を起こさなければならず、火を起こすためには、その燃料となる木材が必要です。しかも大量に。

そこで、少し足を伸ばして、お隣の山に探検に行ったところ、お墓・不法投棄と言う、日本のダークサイドを覗き見ることになりました。

農家さん曰く、道が整備されていて、ひと気が少ないところは恰好の不法投棄の場所だとのこと。確かにうちの近くにもそんな場所には必ず捨てられているイメージです。

畑の隣の山は、手入れがされていない様子でしたが、入ったところ、ちょっとした不法投棄のメッカみたいなところを発見。

処分できなくなった農機具や墓石などが捨てられていましたが、もしかしたらお墓だった可能性もあるとか。

しかも、30年くらい前までは「土葬」が当たり前なので、地中には…。

山に分け入り、その先の道路まで出た一部始終は動画にも残しました。

これが所有者不明土地なのかははっきりとは分かりませんが、お金持ちの方々、ぜひ、このような場所を有効に利用するにはどうすればいいのかについて考えていただきたいと思います。

私たちは、お金よりもアイデアがなければならないと考え、仕事の都合上、月に一度しか行けませんが、このような活動を通して、そこに住んでいる人たちの感じていることに少しでも近くで触れることで、その解決方法を見つけ出せると思い、日々の活動を行っています。

キャベツ、人参、ブロッコリー、大根、小松菜

0 comments on “所有者不明土地の不法投棄を発見!まさかの墓石まで…。野外メシは焼き牛肉・えび汁|ファームレポート 2019年1月16日(木)Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です