収穫したブルーベリー

食べ頃のブルーベリーの木で見つけたフワフワの毛虫と咲き誇るグラジオラス|ファームレポート 2018年7月5日(木)

この日は空は雲に覆われていて、時折雨が降ったりやんだりという日でした。

と言ってもパラパラという程度で、激しく濡れるというほどでもありませんでした。この日もいつも通り芝刈り機を使った全体的な除草とじゃがいもの畑作りを進めました。

前回はせっかく収穫した「ニンニク」を食べようとして丸焦げにしてしまうという出来事がありました(笑)そんな前回の記事は以下です。

ニンニク収穫とじゃがいも準備。新調した農具と「火加減」は大事という話。|ファームレポート 2018年5月29日(火)

じゃがいも栽培の準備「栽培ユニット作成」

来年3月ごろからの植え付けの準備としてじゃがいもの圃場を作っています。

正方形の除草シートを基準として「ユニット」単位で管理できるようにした方法で栽培を行う予定です。

そのユニットは全部で20個作る予定ですが、現在のところ4つ。

後16個を半年ほどで完成するのが目標です。

根深い木の根を掘り出しているスタッフ
根深い木の根を掘り出しているスタッフ
じゃがいも圃場
じゃがいも圃場

フラワーロード(花壇)管理と畑の花の写真

畑の入り口から続くフラワーロードは今年から除草シートを使って雑草を抑える方法を取っています。

以前は苗や球根の周りが草だらけで、その勢いに花が負けるということが続いていましたが、除草シートのおかげで雑草が生える量も少なくて済んでいます。

残念ながらいくつかの球根は芽が出ないままですが、グラジオラスは花を咲かせてくれました。百合はこの時点で蕾なので、7月下旬には見頃かな?

ユリの蕾
ユリの蕾
ユリの蕾
ユリの蕾
グラジオラスの青紫色の花
グラジオラスの青紫色の花
グラジオラスの紫色の花
グラジオラスの紫色の花
グラジオラスの赤い花
グラジオラスの赤い花
グラジオラスの白い花の接写
グラジオラスの白い花の接写

畑の動植物や収穫物の写真

この時期はとにかく植物の成長が早く、昆虫やカエルなどの動物もちらほら見られます。写真にある以外にも、キクイモ、ムクゲ、ドウダンツツジなども、生育していました。

7月上旬のカエル
7月上旬のカエル
ブルーベリーの果実と木
ブルーベリーの果実と木
ブルーベリーの果実
ブルーベリーの果実
収穫したブルーベリー
収穫したブルーベリー
ごぼうとごぼうの葉
ごぼうとごぼうの葉
ミョウガの葉
ミョウガの葉
レモンの木と葉
レモンの木と葉

この日は収穫したブルーベリーをその場でいただき、持ち帰ってからも美味しくいただきました。レモン

ブルーベリーの木についていた「毛虫」

ブルーベリーを収穫している時に発見した毛がモサモサの毛虫。

ブルーベリーに付いていた毛虫
ブルーベリーに付いていた毛虫

モサモサで、クリーム色のパステルカラーが綺麗だなと思っていたら「リンゴドクガ」という蛾の幼虫でした。リンゴドクガは成虫になってからも、もふもふで顔も可愛らしいので、ネット上ではわりかし人気者。

写真: リンゴドクガ#06♂

画像出典:フォト蔵

人間もそうですが、自然界の生き物はすごく美しいなと思います。この触覚、すごく綺麗ですね。

「ドクガ」という種類には毒のない個体が多いようですが、蛾の中でも唯一「成虫になっても毒を持つ種類」だから「ドクガ」という名前がついているそうです。

ちなみに、食害があるので、つけたら残念ですが「即捕殺」です。

農家さんからいただいた作物

ピーマン、メロン、トマト

0 comments on “食べ頃のブルーベリーの木で見つけたフワフワの毛虫と咲き誇るグラジオラス|ファームレポート 2018年7月5日(木)Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です