parking_space_

予定通り行かないときに考えたことと畑の準備期間にしておくこと:グリーンプロジェクト ファームレポート 2017年11月9日(木)

前回から約ひと月ぶりのプリマヴェーラファームに行きました。

防草シートの効果があったので駐車場の整備計画実行中①:グリーンプロジェクト ファームレポート 2017年10月12日(木)

グリーンプロジェクトではこの冬の間に3つのことを進めていく予定です。

ひとつ目は、花壇の整備。

二つ目は、駐車場の整備。

三つ目は、ニンニクの植え付けです。

それぞれの進行状況を記録しておきます。

2017年11月9日(木)の作業

花壇整備①の花類(ほぼ球根類)の掘り上げ

久世クルー主導のもと花壇の整備として、この日は球根の掘り上げと整地まで済ませました。

次回は球根の定植の予定です。

黒マルチに穴を開けて球根を植え付けていくことで、雑草を生えさせずに花をより整った環境で鑑賞できるようにすることが狙いです。

今回は栽培用の穴あきマルチを敷いたので、次回は張り替えてからの定植の予定です。

駐車場整備②黒マルチを敷き様子を見る

前回から始まった駐車場整備。

今回は、黒マルチを張り様子を見ることにしました。

この時期は雑草の成長は弱いのですが、今から紫外線をカットすると効果があるかもしれないことと、実際に張ってみるとわかることがある思い作業しました。

実際に黒マルチを張ってみて気づいたことがありました。

  1. 風が強いのでめくれ上がって剥がれそう
  2. めくれ上がらないように重りを置いたが、黒マルチが破けそう
  3. 穴あきマルチなので、あらかじめ穴を開けるための点線があるところから太陽光が入り、雑草が黒マルチを突き抜け、伸びる可能性がある
  4. 風化の威力に黒マルチがどれほど太刀打ちできるかが未知数

ということで、これらの経過は次回以降報告いたします。

ニンニク圃場の畝準備①畝の耕転し「若葉の里 二号」の潅水

予定ではこの日に定植まで持って行きたかった作業でしたが、諸々あってこの日は潅水まで進みました。

ダイソーで購入した10メートルまで測れるメジャーを使って放射状に畝をつくりました。が、正確に放射状を描けなかったので、後悔しています・・・。

畝の予定となるところを耕し、そこに水1.8Lに対して、若葉の里2号を30ccほどの割合で希釈した水を潅水しました。

動画では早回しでご紹介していますが、畝つくりはものすごい重労働です。普段使わない筋肉ばかりを使うので、作業後数日間は身体中が痛みます。

やはりこういうところは、文明の力を導入すべきかとも思いますが、もうしばらく先でも良さそうです。

次回は、この圃場全体的に整地して、改めて綺麗に厳密に畝を作っていく予定です。

実は家でたくさんいただいたニンニクが余ったことから、急遽やることにしたニンニク栽培で、今年は黒マルチを使ったニンニク栽培に挑戦です。

収穫時期は来年梅雨前。

11月に農家さんから頂いた野菜・収穫物と畑のレモン

この日は、普段お世話になっている農家さんのお母さんから色々といただきました。

ネギ・春菊・水菜・人参・里芋・大根・みかん・柿・ブロッコリーをただいて、ネギや春菊、水菜は自分たちで収穫させていただきました。

特に、ネギの薄皮を剥く時の久世&松田クルーの感動が、動画で伝わっていることを願います。

本当に真っ白なネギには、人の心を動かすほどの美しさがあるんですね。 

ちなみに、この時期は花も何も無くなってさみしい限りで、特にレモンはすっかり紅葉して枯れていました。

レモン_2017:11:09

予定を立てることと、実際に行動することのギャップ:11月の畑を振り返って

最近よく感じるのが予定を立ててもほとんど予定外のことが起きる。という事実についてです。

私たちは、宇宙から見たら本当にちっぽけな存在です。酸素がなければ即死ですし、あまりのストレスには耐えられずに死んでしまいます。

たまに神様からの啓示を受けて、人類全員のためになる発明や考え方をいただけることはありますが、人間の想像力は非常にちっぽけなもので、実際に思い描いたように行かないことも多くあります。

それでも、人は予定を立てて物事を行わなければ何事も成せません。

まだまだこのことについては考えが及びませんが、予定したことが全て予定通りにいくというときは、それまでに何度も何度もそれを繰り返し見ているので「どうなるかわかっている」という場合には「予定したことがうまくいく」ということはいえます。

しかし、あまり経験のないことをやろうとするときに、やったことのない予定を立てると、考えもしなかったことが発生します。

当たり前です。やったことがないのだから。

だから、今私が陥っている混乱は、あまり経験をしたこともないのに、自分は予定通りできる、予定通りやらなければならないと思い込むことで、自分の視野を狭めているだけだと考えました。

さらにいえば、それは新しいことをやっているとも言えますが、あとは神頼みということで、人間のコントロールできるものではないと考えて、手放すことにしました。

そう思って、今回はギターを持参して行きましたが、結局弾く機会はありませんでした。次回は弾けるといいなと思います。

以上クルーのタカハシでした。