garden_dairy

ビタミン菜の種鞘、キバナオトメアゼナ、ひょうたん、ハナミズキ、クローバー、ハツユキカズラなど|Garden Dairy 2019年5月25日

2019年5月25日 月齢20.2(中潮)下弦二日前

最低気温(℃)15.6
最高気温(℃) 33.0 
日照時間(h)12.4

出典:気象庁ホームページ 、こよみのページ

ここ最近は他の仕事にかかりきりで更新に時間が取れていません。

ざっとここのところの天候を振り返ると、夏のような暑い日が続いている感じましていて、気温は20度越えが続くようになり、25度ほどの気温が続く日が多いです。24日には初の30度を記録。

20日から21日にかけては、およそ二週間ぶりに雨が降りました。

最低気温も15度前後で安定しています。

タイトルでも書いた通り、ビタミン菜の種ができ始め、グランドカバー「キバナオトメアゼナ」が綺麗に咲くようになりました。

キバナオトメアゼナの開花
キバナオトメアゼナの開花

そして、この数日で黄色い鉢・プランターに入っていたひょうたんと、ハナミズキの苗を、長方形のプランターに植え替えました。

そのほかは種まきしたクローバーが芽吹き、「白くて渦巻き」の花を咲かせるハツユキカズラは未だに花を咲かせています。

暖かくなると恒例のカナヘビ(トカゲ)が日向ぼっこしているところを目撃しますが、昨年は木塚なったものとして蟻の巣も見つけました。

0 comments on “ビタミン菜の種鞘、キバナオトメアゼナ、ひょうたん、ハナミズキ、クローバー、ハツユキカズラなど|Garden Dairy 2019年5月25日Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です