garden_dairy

ビタミン菜、ムラサキサギゴケ、牧野富太郎とオオイヌノフグリ|Garden Dairy 2019年4月7日

2019年4月7日(日)  月齢1.8(大潮)

最低気温(℃)6.7
最高気温(℃) 20.7
日照時間(h)7.7

出典:気象庁ホームページ

ツタバウンランが石地の場所に生えて、すごい繁殖力だな〜と感心していた最中、同じ石地の場所に生えていた同じような姿形の花を発見。

ツタバウンランに似ている花
ツタバウンランに似ている花

花の詩山の詩さんの記事によると、「ムラサキサギゴケ」ということがわかりました。

学名は「Mazus miquelii Makino」となっていて、かの有名な牧野富太郎の「Makino」が冠されています。

現在の高知県高岡郡佐川町生まれで、寺子屋で儒学者から学び、のちに日本初の「植物図鑑」を発表した方です。

犬の陰嚢を意味する「イヌノフグリ」を命名したのも、牧野富太郎によるもの。どちらかというと、オオイヌノフグリの方が、よく見る花かもしれません。

そのほか、四月の庭では、ビタミン菜がとても美味しそうに育ってきました。

ビタミン菜(2018年に蒔いた種)
ビタミン菜(2018年に蒔いた種)

これまではヒョロヒョロとした姿だったのですが、まさに食べごろ・旬な感じです。

三月下旬のデイジー、ヒナギク、チューリップ、ビタミン菜、ツタバウンラン|Garden Dairy 2019年3月25日(月)

雛鳥の死骸、ビタミン菜、山ゆりの種まき|Garden Dairy 2019年3月16日

除草シートの耐久性とビタミン菜とシクラメンの成長サイクル|Garden Dairy 2019年1月7日

干し柿作り開始。ビタミン菜の適当栽培を記録中。|Garden Dairy 2018年11月25日(日)

10月下旬に蒔いたビタミン菜|Garden Dairy 2018年10月22日(月)

グランドカバーの切り詰め。ビタミン菜の種まき|Garden Dairy 2018年10月16日(火)

0 comments on “ビタミン菜、ムラサキサギゴケ、牧野富太郎とオオイヌノフグリ|Garden Dairy 2019年4月7日Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です