garden_dairy

実から発芽のトマトに花がつく。オオミズナギドリは可愛い|Garden Dairy 2018年10月30日(火)

10月30日(火) 二十六夜 

最低気温(℃)10.7 
最高気温(℃)22.9
日照時間(h)9.9

出典:気象庁ホームページ

引き続き昼間はポカポカ。夕日が綺麗でした。

テレビ番組で「オオミズナギドリ」を知りました。

引用元:御蔵島のオオミズナギドリを守りたい

羽が長い渡り鳥で、滑空に特化した鳥なので、飛び立つ時は高いところから飛び立たなければいけないという鳥で、そのために、高い木に登ったりすることで知られています。

三角の羽根で飛行する「ハンググライダー」の着陸が難しいのと同じ原理なので、着地するときは普通の鳥のようにうまく降り立つことができないそうです。

参考サイト:音のソノリティ – 世界でたった一つの音 -|日本テレビ

何かにぶつかったりして速度を落とさないと着地できない鳥。

映像を見た限り、物に当たって着地するオオミズナギドリが多かったです。それだけ見ると、人間のように広い空間に少しづつ減速していくという発想無いのかと思いました。

そういうことがわかる人間はやはり霊長類と言われるほどの知恵はある。

一芸に秀でるけど、その負の側面がある。なんか可愛いですよね。これは人間だって同じだとおもます。誰にでも得手不得手はある。もちろん、できる限り自分でできることを増やす必要もあるけれど、全てのことを一人でできる人もまた存在しません。

これを読むことができる携帯やスマホパソコンも、人類の知恵と工夫が詰まっている。本当にありがたいことです。本当に奇跡的なことです。

そして今日はもう一つ。

夏に作っていたトマト。ついに花が咲きました。

 

IMG_0954

そのうちの出来損ないのトマトの果実を実のまま、タネを出さずに土の上に放っておきました。

その果実が朽ちて、タネが発芽していました。発芽してしばらくしてからの様子は以下の記事です。

キイロシリアゲアリの女王アリ飛来。|Garden Dairy 2018年9月25日(火)

原産国でが割と寒い気温でも身がなるようですので、どこまでいけるか引き続き報告していきます。

0 comments on “実から発芽のトマトに花がつく。オオミズナギドリは可愛い|Garden Dairy 2018年10月30日(火)Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です