garden_dairy

ルリマルノミハムシとヤブ蚊の攻防戦。|Garden Dairy 2018年10月18日(木)

10月18日(木) 十三夜

最低気温(℃) 13.1
最高気温(℃) 19.9 
日照時間(h) 4.2

出典:気象庁ホームページ

ここ最近は曇り空と寒い日が続きます。今日は庭で幼虫を見つけました。

コガネムシの幼虫
コガネムシの幼虫

調べてみるとコガネムシの幼虫だそうで、野菜とか作物にとっては大敵だとか。数日前に庭のグランドカバーを伐採して、ある土の上に被せたのですが、そのグランドカバーと土の間に早速卵が植え付けられたようです。

と言っても孵化まで早い気もするのですが、その期間わずか三日ほど。

今後も動きがあればご報告します。

そして、今日の動画はこの二匹の虫について。

ルリマルノミハムシとヤブ蚊

今日の庭で発見したのはこの二つの生物の共演。

ヤブ蚊にちょっかいを出されているのは「ルリマルノミハムシ」

ルリマルノミハムシ(ハムシ科 ノミハムシ亜科 Nonarthra cyanea Baly)は「ルリ・マル・ノミ・ハムシ」を繋げた名前。

その名の通り丸くてルリ色。ぱっと見は黒ですが、危険を感じるとノミやバッタのように長い後ろ足を利用して逃げるようです。

天敵は成虫でムシヒキアブ類、クチブトカメムシ類、カマキリ類、徘徊性クモ類、造網性クモ類。

幼虫ではカマキリ類、クチブトカメムシ類、アシナガバチ類など。

ランタナの他にも、ハルジオン、ヒメジョオン、タカオモミジ、クリ、ウツギ、イボタノキ、リョウブ、ノリウツギ、シシウド、オカトラノオなどのみくるようで、その他にタンポポにもくるようです。

幼虫が生息するのが「スギゴケ」とのこと。

参考サイト

0 comments on “ルリマルノミハムシとヤブ蚊の攻防戦。|Garden Dairy 2018年10月18日(木)Add yours →

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です